Todoist for Non-profits | 非営利団体向けサービス

利用可能なプラン:
無料
プレミアム
ビジネス

Todoist は、非営利団体(NPO)のみなさんに対するサポートのため、ディスカウント料金を提供できることを誇りに思います。

非営利団体はTodoist ビジネスを半額でご利用いただけます。コストを削減しつつもチームの活動を体系化し、重要な目標を達成するためにさらに多くの時間を使えるようお手伝いします。

ディスカウントのお申し込み方法

非営利団体の方で 50% ディスカウントにご興味がある場合は、以下の手順に従ってお申し込みください。

  1. ディスカウント料金にお申し込みされる前に、まずあなたの組織が Todoist ビジネス アカウントを所有している必要があります。
  2. todoist.com/nonprofits でお申し込み書に記入します。記入に際しての必要事項は以下をご覧ください。
    • あなたが所属する組織名とそのウェブサイト
    • あなたの組織が掲げるミッションの簡単な説明
    • ディスカウントを受けたい Todoist ビジネス アカウントに紐づくメールアドレスとチーム名
    • 非営利団体であることを証明する公式書類 — 例: 501(c)(3)、またはお住いの国の類似する書類

ディスカウントの仕組み

私たちはお申し込み書を受け取り次第審査し、10 営業日以内に連絡します。

お申込みが承認されると、その時点からあなたの Todoist ビジネス アカウントにディスカウントが適用されます。それ以降の料金はすべて正規料金の半額になります。

ディスカウントは、以下の 2 通りどちらかで適用されます。

  • Todoist ビジネスの新規ユーザーで、お申し込みが承認された時にまだ 30 日間のお試し期間をご利用中の場合は、最初の請求から 50% のディスカウントを受けることができます。お試し期間終了の数日前にお申込みが承認された場合は、最初の請求にディスカウントを適用する時間がない可能性があります。なるべく早くお申し込みください。
  • すでに Todoist ビジネスをご利用中のお客様の場合は、お申込みの承認後、次の請求から50% のディスカウントを受けることができます。

お申し込みが却下された場合は、直接メールにてお知らせいたします。

よくあるご質問

Q: ディスカウントはすでに支払った料金にも適用されますか?また、日割り計算で適用されますか?

A: いいえ、すでにお支払いただいた料金に対する返金は行いません。また、ディスカウントの日割り計算での適用も行いません。しかしお申し込みが承認されたあとは、すべて料金に対してディスカウントを適用します。

これは無料お試し期間の終了にも適用します。お申込みが 30 日間の無料お試し期間後に承認された場合、初月の料金を返金することはできません。ですので、なるべく早くお申し込みください。

Q: 申し込み書を送ったのですが、まだ連絡が来ていません。返事を受け取るにはどれくらい時間がかかりますか?

A: お問い合わせに対しては、10 営業日以内に返答するよう努めています。10 営業日以上たっても連絡がない場合は、カスタマー サポートにお問い合わせください。

Q: Todoist プレミアムにディスカウントを適用することはできますか?

A: このディスカウントは非営利団体にのみ適用されるため、個人利用向けの Todoist プレミアムには適用されません。ディスカウントにお申込みされる場合は、Todoist ビジネスに変更してください。

Q: 私の「Todoist ビジネス チーム名」は何ですか?どこで見つけることができますか?

A: あなたの Todoist ビジネス チーム名は、Todoist ビジネス アカウントにサインアップした時に使った名前です。

Todoist ビジネス チーム名を忘れてしまった場合は、以下の説明に従って Todoist 管理者画面にログインし、名前を確認してください。

  • ウェブから Todoist にログインします。管理者アカウントから Todoist ビジネス チームにログインするようにしてください。
  • 右上の歯車アイコンをクリックします。
  • Todoist ビジネス管理者を選択します。
  • 左のアカウントとお支払いをクリックします。
  • あなたのアカウント名は、チーム名の横から見つけることができます。

Q: 学生や教育者、教育機関などに対するディスカウントは提供していますか?

A: はい、提供しています!詳しくは、Todoist for Education | 教育機関向けサービスをご覧ください。

Q: 非営利団体であることを証明する公的書類を提示できない場合はどうなりますか?ディスカウントを受けることは可能でしょうか?

A: 上記に指定した非営利団体であることを証明する公的書類を提供できない場合は、ディスカウントを受けることはできません。残念ながら、例外は認めません。

Q: Todoist ビジネス管理者アカウントのメールアドレスを変更した場合はどうなりますか?他の管理者にアカウントの所有権を移動したい場合はどうすればいいですか?

A: ディスカウントが適用されるのは、Todoist ビジネスのアカウントです。メールアドレスではありません。アカウントがアクティブである限り、ディスカウントが失効することはありません。

Q: ディスカウントの期間はいつまでですか?また、ディスカウントの期間が終了したらどうなりますか?

A: あなたのアカウントに対するディスカウントは永久的に有効です。