予定日と予定日時

利用可能なプラン:
無料
プレミアム
ビジネス

大事な予定を忘れてしまったことはありませんか?

Todoist ではタスクに予定日時を設定できるため、予定を忘れないようにすることができます。繰り返し発生する予定も、「母に誕生日メッセージを送る 毎年7月19日」や「資源ゴミを出す 毎週水曜日」のように自然な日本語で入力できます。

予定日時と繰り返しの予定日を設定する方法

予定日の一番簡単な設定方法は、デスクトップ/モバイル/ウェブ アプリのどのプラットフォームにおいても、タスク名と一緒にタスク入力欄に入力する方法です。Todoist のスマートなクイック追加機能が自動的に日付を認識してハイライトし、タスクを保存すると予定日を追加します。

date-and-time-web-quick-add.jpg

date-and-time-windows-quick-add.jpg

date-and-time-ios-quick-add.jpg

date-and-time-android-quick-add.jpg

ありとあらゆる日付を自然な日本語で入力できます。「明日の午後4時」といったシンプルなものから、「8月29日から6ヶ月後まで毎月第三火曜日」という最高に細かい繰り返しの予定日まで設定することが可能です

ときには日付が期限ではなく、タスク名の一部になることもあります。例えば「毎月の報告書を作成」と入力すると、「毎月」が繰り返しの予定日として自動的にハイライトされてしまいます。これを解除するには、ハイライトされた部分をクリックまたはタップします。または、自動日付認識機能を完全にオフにすることも可能です。

また、タスクを追加/編集する時にカレンダー アイコンをクリックまたはタップすると、タスク スケジューラを開くことができます。タスク スケジューラでは、カレンダーから手動で日付を選択でき、「今日」「明日」「来週」などのショートカットを使用することも可能です。

date-and-time-web-scheduler.jpg 

date-and-time-windows-scheduler.jpg

date-and-time-ios-swipe.jpgスマホやタブレットで既存のタスクに予定日を追加、または予定日を変更する場合は、タスクの上で右から左にスワイプします。date-and-time-ios-scheduler.jpg

date-and-time-android-swipe.jpg

スマホやタブレットで既存のタスクに予定日を追加、または予定日を変更する場合は、タスクの上で右から左にスワイプします。date-and-time-android-scheduler.jpg

スマート スケジュールを使うと、実行可能なおすすめの予定日を自動で設定できます。

日付の入力書式の例

以下はご利用可能な予定日時と、繰り返しの予定日の設定方法の一部です。入力したい書式を Todoist がサポートしているかどうかわからない場合は、まずはタスク入力欄にタイプしてみてください。たいていの書式には対応しています。

単発の予定日時

タスクの予定日時を設定するには、Todoist にタスクを追加する際、以下のように入力します。

入力内容:

Todoist の解釈:

今日

今日

明日

明日

来週

デフォルトでは翌週の月曜日に設定されますが、設定から曜日を変更できます。

来月

来月の 1 日

1月27日

1 月 27 日(代替書式: 1月27日、 1-27、1/27)

2016年1月27 日

2016 年 1 月 27 日(代替書式: 01/27/2016、2016-01-27、2016/1/27)

27日

次の 27 日

1月中旬

1 月 15 日

月末

その月の最終日

今日の10時

今日の午前 10 時(注: 午後の時間に設定する場合は、午後と指定するか、24 時間表記を使用してください)

明日16:00

明日の午後 4 時

金曜日午後7時

金曜日の午後 7 時(代替書式: 金曜19:00、金19:00)

午後6時

今日の 6 時(今日の午後 6 時を過ぎた場合は、明日の午後 6 時に設定されます。)

5日後

今日から 5 日後

3週間後

今日から 3 週間後

2時間後

今から 2 時間後

繰り返しの予定日

毎日毎週、毎月などとタスクを一定の間隔で反復させたい場合は、繰り返しの予定日を設定することができます。繰り返しの予定を設定する方法についてはこちらをご覧ください。

every_3.png