SiriでTodoistを使う

利用可能なプラン:
無料
プレミアム
ビジネス

タスクを音声入力して、やるべきことを常に把握しましょう。Todoistでは、Siriを使ってタスクの追加やタスクビューの閲覧などを行うことができます。

Siriを使ってタスクを追加する

Siriを使用したタスクの追加は、Siriを起動して自然な日本語でタスクの内容を話すだけで完了します。下記の文を使ってSiriが理解できる内容を話してください:

  • Todoistに[タスク名]を追加して
  • Todoistに[タスク名]という名前のタスクを追加して
  • Todoistの[タスク名]をリマインドして

音声入力を使って、タスクに予定日時やプロジェクトを追加することもできます:

  • Todoistに[タスク名] [予定日と時間]を追加して
  • Todoistの[プロジェクト名]リストに[タスク名]を追加して

Siriは「プロジェクト」という言葉をまだ認識できないため、プロジェクト配下にあるタスクの閲覧やプロジェクトを指定したタスクの追加を行う場合は、プロジェクト名の後に「リスト」という言葉を使う必要があります。

例:

  • Todoistで明日の午後5時にダイスケに電話するのをリマインドして
  • Todoistの買い物リストに牛乳を追加して
  • Todoistにジョギングを追加して

プロジェクトを指定せずにタスクを追加した場合は、Todoistインボックスに追加されます。

Siriを使ってタスクを閲覧する

予定日時やプロジェクトを指定して、Siriにタスクを表示するよう尋ねることができます。ご利用できるボイスコマンドには以下のようなものがあります:

  • Todoistで今日のタスクを全部見せて
  • Todoistで次の7日間のタスクを全部見せて
  • Todoistで今日の午前10時から午後0時までのタスクを全部見せて
  • Todoistでリストを見せて(この後にプロジェクト名を尋ねられるので、見せてほしいプロジェクトを答えます)

上記のとおり、Siriに用件を尋ねるときは文頭で「Todoist」と言う必要があります。

よくあるご質問(FAQ)

Q: SiriとTodoistの連携機能はiOS 10で使えますか?

A: SiriとTodoistの連携機能はiOS 11以上でのみご利用いただけます。

Q: 正しい文を使ってるのにSiriが理解してくれない!

A: Siriは、時々予測不可能なことがあります。Todoist(トゥードイスト)を「タードイスト」などと発音しなくてはいけないかもしれません。喋るスピードに変化をつけてみてください。時間はかかりますが、Siriは次第に学習します。

Q: SiriとTodoistの連携機能は他の言語でも使えますか?

A: SiriとTodoistの連携機能は、Siriがサポートしている言語であれば利用可能です。ですが、予測不可能な動作をすることがあります。「Todoist」の発音を色々試したり、喋るスピードや喋り方を変える必要があるかもしれません。

あなたの言語がサポートされているにもかかわらずSiriがうまく機能しない場合は、こちらのAppleサポートページの例文を参照して、タスクの追加方法を学ぶことができます。タスクを参照する方法に関しては、こちらのページの例文を参照してください。

Q: SiriとTodoistの連携機能はMacやApple Watchでも使用できますか?

A: まだ使用できませんが、アップデートにご期待ください。

Q: 使える / 使えない例文をもっと知りたいのですが、参照できるものはありませんか?

英語ですが、以下は参照ガイドになります。

Siri_commands_EN.png